HOME > メディカル事業部 > 透析用水作製装置 MSRシリーズ

透析用水作製装置 MSRシリーズ

透析用水作製装置 MSRシリーズ

キーワードはAdvance

「医療現場の要望を具現化したRO装置の開発」をコンセプトに、搭載する一つひとつの機能を徹底的に検証した。

「エコ」「省スペース」「省力化」「清浄化」、あらゆる進歩を実現し、更にデータ通信機能の標準装備によって「万一の安心」までをも提供する。


MSRの特徴

更なるエコを実現
 ・RO排水熱回収システムのランニングコスト(電気代)の削減を実現
 ・分配機能の改良でランニングコスト(水道代)の削減を実現

更なる安心を提供
 ・Jモニターの警報通知メール機能によって透析遅延ゼロへ
 ・Jモニターのデータ通信機能によってフローや各種データ閲覧が可能
 ・自己診断機能の搭載によって自動バイパス化を実現

更なる清浄化を実現
 ・PFA配管の採用によって更なる清浄化を達成
 ・原水希釈機能
 ・RO水タンク以降熱水消毒の標準化

更なる操作性の向上を実現
 ・LCD画面が高解像度で表示色が大幅にアップし、視認性、操作性の向上を実現
 ・カラーユニバーサルデザインの採用によって視認性向上を実現

更なる省スペース化を実現
 ・ビルトイン(原水流量計、減圧弁、水撃防止器)による省スペース化を実現

オプション対応
 ・RO水限外濾過UFシステム(専用キャビネット化)
 ・RO前処理LLシステム
 ・RO膜出口以降薬液消毒システム
 ・RO水加温システム

RO排水熱回収システム

RO排水熱回収システム

ページトップに戻る