HOME > メディカル事業部 > 透析用水作製装置MH500/1000CXシリーズ

透析用水作製装置 MH500/1000CXシリーズ

清浄化・操作性・静粛性・コンパクト・信頼性をテーマに開発された個人用透析用水作製装置です。

高い信頼性を備えたMH500CXは、在宅血液透析の場にも多く使用されています。


MH500/1000CXシリーズの特長

 清浄化を実現
 ・ROモジュール(ESPA-FREE 500L)の採用
 ・自動フラッシング機構の標準搭載

 静かな運転音

 コンパクト化 / 軽量化

 操作性の向上
 ・更に使いやすくなったLEDタッチパネル

 ハンドル・ホースフックを装備し使いやすさを向上

 フラッシング機能
 ・ご使用にならない場合、自動フラッシングボタンで任意にフラッシング( 15分間)が可能。
  滞留水によるバクテリア等の繁殖を抑制しRO膜を保護します。

MH500・1000CX標準仕様

MH500・1000CX標準仕様

ページトップに戻る