HOME > メディカル事業部 > 医療用周辺機器クリーンエコシステム

医療用周辺機器 クリーンエコシステム

クリーンエコシステムは節水と水質浄化を同時に実現します。

節水効果

原水使用量を大幅に低減
クリーンエコシステムは、ROシステムから造水運転中に廃棄される濃縮排水の約65~70%を回収し、
原水として再利用することで、大幅な節水効果をもたらします。

節水効果については、原水使用量、原水水質などの諸条件により変動があります。


システム導入例

* ベッド数60床
* 1日当たりの稼動時間10時間
* 1年当たりの稼動日数312日
* 上下水道料金650円/m3

 

清浄化

 信頼性の高いローファウリング膜の採用
  排水回収膜には、膜面電荷がほぼ中性で膜面スケールの防止効果に優れたRO膜を採用。
  高品質な処理水を安定供給します。

 イオン類、エンドトキシン、細菌を大幅に低減し、再利用
  CEシステムでは、ROから廃棄された濃縮排水中に含まれるイオン類、エンドトキシン、
  細菌を大幅に低減した状態でROの原水側へ戻します。
  このため、ROシステム内では、UF処理時にみられる「イオン濃縮による処理水の水質劣化」の
  心配もありません。
  つまり、CEシステムの設置により、ROでは常に清浄度の高い原水を用いての運転が可能になる
  ため、最終的に求められる透析用水の水質向上に貢献できることになります。

CE システムフロー

CEモジュールで処理された「高純度の回収処理水」をROシステムの原水タンクへ戻し、再利用します。

CEシステム仕様

CEシステム仕様

注記:

透過水量、回収率は原水水質、温度、運転状況などにより変更となる場合があります。
詳細につきましては、弊社までお問い合わせください。

ページトップに戻る